学校ニュース

日誌

1年生へランチマットの贈呈

 5月12日(木)、今日は、南摩地区コミュ二ティー推進協議会の皆様から、新入生にランチマットのプレゼントがありました。昨年度、南摩小学校の6年生と上南摩小学校の6年生が、デザインしたランチマットです。「このランチマットの上にのせた給食をもりもり食べて、元気に楽しく小学校で過ごしてください。」と、温かなメッセージもいただきました。南摩地区コミュ二ティー推進協議会の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

図書コーナーの掲示物がリニューアルしました。

 5月10日(水)、KLVの皆さんが、学校に来てくださり、図書コーナーの掲示物をリニューアルしてくださいました。今回は、季節を先取りし、あじさいの花を飾ってくださいました。とてもきれいです。いつも本当にありがとうございます。

 

体育委員会の取組(5月)

 体育委員会では、休み時間に実施したイベントについての振り返りと、体育小屋の清掃に取り組んでいました。「皆が、使いやすいように。」と、一生懸命掃除をしていました。イベントを実施した感想を聞いてみると、「運営することも、楽しかった。」と話していました。この後も、イベントを続ける予定だそうです。きっとまた、たくさんの児童が参加することでしょう。

 

給食委員会の取組(5月)

 給食委員会では、学校の皆に「給食について関心を持ってもらおう。」と、掲示物を作成していました。「調理してくださる方に感謝の気持ちを持ってもらうこと」と、「食材について興味を持ってもらうこと」が、テーマだそうです。2つのグループに分かれて、意見を出し合いながら活動していました。委員会のメンバーの想いが、全校児童に伝わりますように。

 

環境委員会の取組(5月)

 5月9日(火)は、委員会活動がありました。それぞれの委員会の様子をのぞきに行くと、環境委員会では、花壇の整備をしていました。「2022ひまわりのせいくらべ」に応募することを決め、皆でジャンボひまわりを育てることになったそうです。ひまわりの種がたくさん取れたら、つかみ取り大会を開催したいと話していました。今年は、どれくらいまで背が伸びるのか、今から楽しみです。

 

素敵な花をいただきました。

 今日も、地域の方から、素敵な花を頂戴しました。おかげさまで、今日も南摩小学校の昇降口には、美しい花が飾られています。

 

雨の日は、読書

 5月9日(月)、今日はあいにくの雨でしたが、図書コーナーは大賑わいでした。素敵な本との出会いが、子供たちの世界を広げてくれるのではないかと思います。

 

 

  

 

6年 理科の学習

 5月6日(金)、理科室に行ってみると、6年生が理科の実験をしていました。役割を分担し、よく協力していました。

 

 

遊んだ後は、除草活動

 南摩小学校では、休み時間に遊んだ後に、校庭にある草を採ることになっています。今日も子供たちは、進んで草を取り除いていました。

 

 

休み時間の様子

 5月6日(金)、連休が明けて、久しぶりに友達と会った子供たちは、休み時間になるとうれしそうに外に出て、元気に遊んでいました。ドッヂボールをしている子、鬼ごっこをしている子、オニヤンマを捕まえた子等々、友達との遊びに夢中になっていました。休み時間は、大切な時間だと改めて感じました。