お知らせ
新着情報
学校ニュース

令和5年度 日誌

今年度最後の「定期テスト」

2月27日(火)1、2年生が今年度最後の定期テストを行いました。計画的に勉強に取り組めた生徒、思うように勉強が進まなかった生徒等、いろいろな思いで受けていました。

自ら進んで学習に取り組める生徒を目指し、教職員は、日々の授業改善に取り組んでいます。

 

救急救命講習会

 2月26日(月)保健体育の授業で、2年生が、粟野消防署4名の方々から「救急救命について」の講習を受けました。

救急救命の流れについて、説明をいただきました。

消防署の方により救急救命のやり方を見せていただきました。

生徒達は、1人での心肺蘇生法や、2人組での心肺蘇生法とAEDの活用方法を教えていただき、交代で実習しました。生徒達は、思ったより力が必要で大変だったと感想を伝えていました。

貴重な体験ができました。ありがとうございました。

 

学校運営協議会

 2月21日(水)今年度最後の学校運営協議会が粟野中の会議室で行われました。

今年度の教育活動の学校評価について、パワーポイントを使って教務主任が説明しました。次に、教頭から地域学校協働活動の取組についての説明がありました。ボランティア活動の様子を写真で見ていただきました。

 学校運営協議会委員の皆様から、学校の様子についての御意見や感想、質問等について話し合いが行われました。各地域でのイベントに生徒がどのように携わっていくかなど、地域と学校が共に生徒を育てていく工夫などのが主な内容でした。

 1年間ありがとうございました。

 

理科の授業(3年生)

2月16日、理科の公開授業がありました。特別ゲストの先生による授業でした。

題材は「空気の圧力」で、実験を通して学びました。生徒達は減圧した時に起こる現象について、実験結果の予想を考えながら参加していました。

生徒達は、気圧について興味をもち、実験を通して気圧を感じることができました。

特別ゲストの先生、ありがとうございました。

3年生奉仕活動

3月15日(木)3年生は、今までお世話になった校舎をきれいにしようと、奉仕活動を行いました。生徒達は事前に、どこを綺麗にしようかを検討し、活動の計画を立てました。

卒業まで残り15日です。生徒達は、校舎に感謝の気持ちをもって生活していくことでしょう。

3年生送る会

 2月13日(火)3年生送る会が、生徒会中心に行われました。

今回は、ラジオ番組のように、体育館でプロジェクターを使い映像を流しながら、体育館の放送室から生の声で生徒へ伝えました。

 

3年生の出来事を振り返る内容でした。生徒へ質問したり答えたりする場面があり、参加型のラジオ番組のようでした。

新生徒会長より3年生にお礼の言葉を伝えました。

生徒と教職員が書いたメッセージを使った「前進」という文字にした「言葉のプレゼント」を3年生に渡しました。卒業式には、式に飾りますので保護者の皆様もご覧になってください。

受け取った3年生からお礼の挨拶がありました。

 

バラボランティア活動

 2月13日(火)13:00〜バラ剪定を行いました。バラボランティアに登録してくださった方8名の方と生徒・教職員の有志で行いました。とても暖かい日の中で、ボランティアの方々と生徒達が楽しく活動しました。

 コロナ禍で昨年まで、教職員のみで行っていましたが、今年は、ボランティアの皆さんの参加をいただき、とてもありがたったです。

  

バラボランティア募集します。初めての方でも、気軽に参加していただきたいと思います。

コミュタン福島

【コミュタン福島】

1組、2組に分かれて、見学と体験活動を行いました。

《1組》

《2組》

鶴ヶ城見学

【鶴ヶ城見学】

鶴ヶ城まで駐車場から少し歩きました。

集合場所や時間を確認した後、グループ毎に見学しました。

鶴ヶ城の歴史と魅力を壁面クラフィック等により紹介してました。

鶴ヶ城の展望台からの眺めです。

朝食・出発

【朝食】

実行委員から立志式とスキー教室で学んだことをこれからの生活の生かしていこう!と呼びかけていました。

【ホテル出発】

お世話になったホテルの方々が手を振ってお見送りをしてくださいました。