学校ニュース

日誌

水泳授業終了

【水泳授業終了】

 6月のプール開きから始まった水泳の授業も7月20日で終了となりました。今年は、天候に恵まれ気持ちよく授業に取り組むことができました。最終日、水泳の記録会を行いました。

 種目は、25mクロール・平泳ぎ、ビート板リレー、ポートボール、水中物拾いです。

楽しそうに参加していました。

 

社会を明るくする運動

【社会を明るくする運動】

社会を明るくする運動とは…   犯罪や非行の防止と犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場で力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築くための法務省か主唱する全国的な運動です。

 『社会を明るくする運動』の啓発及び、保護司という仕事の理解を図る目的で、7月13日(火)市内の保護司の方々10名と生徒会役員の生徒達も一緒に、啓発物品の配布を行いました。

 

東京2020オリンピック聖火リレートーチ展示

【東京2020オリンピック聖火れリレートーチ展示】

7月11日(月)〜19日(火)の期間、粟野中学校生徒昇降口にて東京2020オリンピック聖火リレートーチ及びユニホーム等が展示されています。トーチは、日本人になじみ深い桜がモチーフとなっています。上から見ると桜の花びらになっています。よくご覧いただきたいと思います。

トーチの上が鏡になっています。そのため、トーチの上の様子が鏡に映って桜の花びらに見えますね。↑

いちご一会とちぎ国体いちご一会とちぎ大会 応援のぼり旗完成

【いちご一会とちぎ国体いちご一会とちぎ大会 応援のぼり旗完成】

国体とは、毎年行われている国内で一番大きなスポーツ大会です。今年は、栃木県で開催されます。鹿沼市では、バレーボール、卓球等が実施されます。

10月には、粟野中は、全校生徒が卓球の応援に行く予定です。

下の写真は、美術創作部がのぼり旗を作成したものです。こころを込めて作成していました。

 

地区総合体育大会に向けて【激励会】

【激励会】

 7月9日(土)〜地区総合体育大会が始まります。3年生にとって最後の地区大会です。悔いの残らないように、猛暑の中、日々活動に励んでいます。皆様の応援よろしくお願いします。

各部の部長が代表して、部員の意気込みを伝えました。

【陸上競技部】

【野球部】

【バレーボール部】

【サッカー部】

【ソフトテニス部】

【卓球部】

平和への願いを込めて

8月6日広島原爆投下に合わせた広島平和記念式典が開催されます。

この式典に向けて、鹿沼市内全小中学校では毎年この時期、児童生徒による千羽鶴制作が行われます。本校では7月5日・6日に千羽鶴を全校生徒で折りました。

なお、この鶴は鹿沼市の広島平和記念式典派遣事業に合わせて、広島市に届けられます。

生徒は、1枚目の折り紙に平和への願いを書き、丁寧に鶴を折っていました。

臨時リサイクル活動合同会議

7月4日(金)、PTA総務部と地域活動推進員の合同会議を開きました。

議題は、11月に予定しているリサイクル活動についてです。

生徒数が減少する中、どのように資源物を回収すればよいか、昨年度までの反省や各地域の実情を踏まえて話し合いました。

粟野地区主任児童委員訪問

7月1日(金)、粟野4地区の主任児童員の皆様が本校を訪問され、学校の様子や地域の様子などについて情報交換を行いました。

主任児童員の皆様からは、コロナ禍での学校の活動や、高校入試について、コミュニティ・スクールについてなどの質問が多く出ました。

性に関する指導

7月1日5時間目、鹿沼市教育委員会指導主事の辻先生より、3年生を対象に下のねらいで講話をいただきました。

【ねらい】男女の性衝動の違いや性に関する行為には様々なリスクがあることを理解し、思いやりと常識をもって、自分と相手を大切にした行動がとれるようにする。

 保健委員の生徒を中心に会場を準備し進行して取り組みました。

 講師紹介

辻先生より講話

友情出演

お礼の言葉

【生徒の感想】

・個人の意見には、違いがあって当然ですが、そこで、周りの意見に流されないということが大切なんだと思いました。

・今の行動は、未来につながってしまうことでもあることを知りました。

・このような話は、知っておくことで、今の自分も未来の自分を守ることになるんだと思いました。

 

家庭教育学級講演会

5月30日(水)授業参観終了後、家庭教育学級講演会を実施しました。

講師に平野美恵先生をお迎えし、「子育てで大切にしてきたこと〜子ども達と歩んできた道を振り返りながら〜」という題でお話をしてくださいました。

平野先生は、仕事をしながら子育てをしてきた経験や長女である平野早矢香さんのエピソードなどを話してくださいました。