学校ニュース

日誌

6月9日(水)スポーツフェスティバル

    梅雨入り直前の青空の下、昨年度に引き続きスポーツフェスティバルを開催しました。感染症が未だ収束していない状況で、校庭がそれほど広くないという本校の実態から、全校生徒一斉の活動は行わず、今年も学年別開催にしました。保護者の方には、希望があれば1家庭1名の人数制限をさせていただき、参観できるようにしました。皆様のご理解とご協力に深く感謝申し上げます。
 当日は熱中症が心配される暑さとなり、感染症対策にくわえて熱中症対策を講じなければなりませんでした。赤組、白組、青組の3つの組に分かれての競技でしたが、声を出しての応援は控え、拍手での応援となりました。それでも、どの学年の生徒もクラスのため、自分たちの組のために、一生懸命に競技に取り組み、仲間を心で応援しました。
 来年度は感染症が収束し、仲間のために思いきり声援を送ったり、学年の枠を越えた団結を前面に出したりできるような状況に戻れることを祈るばかりです。
<1年生・・・「障害物リレー」「長縄跳び」「全員リレー」>

 

 

 

<2年生・・・障害物リレー」「長縄跳び」「全員リレー」>

 

 

 

<3年生・・・「竹取り」「8の字玉入れ」「全員リレー>&<選抜リレー>