ごあいさつ

 ~  熱中症対策 ~

  猛暑が続いています生徒たちは学校での生活から少し離れ、御家庭や地域での生活時間が多くなっています。安全な生活について、生徒たちとは一緒に確認をしておりますが、場に応じた正しい判断ができるよう、引き続き御支援くださいますようよろしくお願いいたします。

                                    

 

~  感染症拡大防止対策について ~

 新型コロナウイルス感染症につきましては、7月に入り感染率が急激に上昇しています。より一層緊張感をもって取り組む必要性を感じております。新しい生活様式を基本としながら、生徒たちの安全と学びの保証に向けて取り組んで参ります。状況によっては、学校からお願いや相談をさせていただくこともあるかと思います。御理解と御協力のほど、よろしくお願いいたします。

お知らせ
 
 





新着情報
トピックがありません。
学校ニュース

日誌

夏休みの様子

 県大会も終わり、生徒たちは新しい目標に向けてスタートしました。

 3年生が引退した部活動では、2年生を中心とした活動体制を整え始めています。きっとどの部も、3年生の存在の大きさを改めて感じていると思います。

 3年生たちは、夏休みに実施される高校一日体験学習への参加が始まりました。それぞれが、自分の進路に向けて前向きに進み出しています。

 猛暑が続いていますが、感染症対策も含めた体調管理に留意しながら、生徒一人一人が充実した生活を送ることができることを期待しています。御支援のほどよろしくお願いいたします。

           

 

県大会

県大会が始まりました。

本校は、野球部とバドミントン部が参加しています。

野球部は、1回戦を勝利し、明日2回戦に挑みます。

バドミントン部は、団体戦ベスト8となりました。明日、個人戦(シングルス、ダブルス)に挑みます。

3年生にとっては最後の大会です。全力で挑戦できるよう、全力応援です!

   

         

 

ワックスかけ

1学期の最終日として、教室と階段のワックスかけを美化委員が行いました。

今回ワックスを掛けた場所は、先週の清掃時からほぼ全員で水拭きを丁寧に行い、準備を進めてきました。

3年生をチームリーダーとして、リーダーの的確な指示のもと、あっという間にかけ終わりました。

さすが3年生たちです。1・2年生たちも大活躍でした。

2学期、ピカピカの教室でスタートできます星

  

         

終業式

本日、終業式を実施いたしました。

 

式では学年の代表生徒3名が、1学期を振り返りと今後の生活について意見を発表しました。3名とも、1学期の生活をしっかりと振り返り、その反省等をこれからの生活に結びつける意欲を発表しました。

生徒の様子をお伝えいたします。

<1年生代表>

・1学期で思い出に残ったのは、板荷の宿泊学習です。火の神の登場にわくわくしました。火の神からもらった火は「力」の火です。その火のおかげで、1学期を頑張ることができました。学習では、毎日の復習をかんがりました。コツコツ繰り返すことの大切さを知りました。夏休みは、みんなに会えなくてさみしいけど、一日一日を無駄にしないで過ごしたい。

・これからの目標は、「毎日30分間の勉強を続けること」「部活を休まずに、バックハンドを上手に受けるようにすること」です。2学期、勉強と部活動を頑張りたいです。

<2年生代表>

・学習面で努力したことは、その日に習ったことはその日のうちに復習すること、苦手な教科を克服することでした。このことは。これからも続けていきたいです。

・生活面で努力したことは、クラスのみんなと協力して過ごすことです。特に、6月の運動会では、学年種目について、みんなと内容やルール、用具づくりを進める中で、いろいろな問題に突き当たり、その問題の解決に向けてみんなで取り組んだことがよかったです。2年生で作り上げた種目になり、とても楽しかったです。これからもみんなで協力し合って楽しく過ごしていきたいです。

<3年生代表>

・成長したことは勉強への取り組みです。苦手教科や自主学習を頑張りました。このことは、これからも進めていきたいです。でも、自主学習(ノート)を提出することが目的になってしまったこともあるので、質の高い学習内容になることを心がけたいです。基礎知識が曖昧になっていたところもあるので、進路実現に向けて、しっかりと取り組みたい出す。

・希望する進路の実現と卒業に向けて、夏休みから全力で取り組んでいきたいです。

          

 

地区総合体育大会(野球)

本日、野球の決勝戦でした。結果は準優勝です。強豪校相手に最後まで挑む姿でした。

今月25日からの県大会に出場します。

試合後、監督の前に立った選手たちに笑顔はなく、厳しい表情でした。

そんな選手たちに、監督がかけた言葉は「前回の春季大会では3位となり、県大会出場を喜んだ。でも、今日の準優勝は悔しさを感じている。それが、成長の証だ。県大会に向けて、何を準備するのか分かっているはず。しっかりと準備していこう。」でした。

県大会までの残り約1週間、いよいよ県大会に向けての夏が始まります。「一日でも長く、ユニフォームを着よう!」監督の言葉に大きな声で返事する野球部を誇らしく思います。

 

   

            

 

地区総合体育大会(バレーボール)

本日、地区総合体育大会にバレーボール部が出場しました。

惜しくも2回戦で惜敗しましたが、3年生を中心に、強豪校相手に全力で挑むことができました。

苦しい場面こそ声を掛け合って互いに鼓舞し合う生徒たちの姿に、応援にも力が入りました。

堂々たる姿でした。

バレーボール部活動での様々な経験は、生徒たちの願うこれからの未来に向けて、可能性を広げる力となっていると感じました。

生徒たちの姿をお伝えいたします。

 

       

音楽集会 JRC委員会からのお知らせ

今朝は音楽集会を実施しました。

音楽活動実行委員が中心となって企画・運営します。

今回は「校歌」「やさしさに包まれたなら」を全員で合唱し、最後に3年生たちが「大切なもの」を1・2年生たちの前で披露してくれました。

2学期には合唱コンクールもあります。3年生たちの合唱は、1・2年生たちの合唱コンクールに向けた意欲を高めるだけでなく、仲間と一緒に声を合わせることを通して、声だけでなく心も合わせるという素晴らしさや心地よさを教えてくれました。

音楽担当の手塚教諭からは「みんなで同じ旋律を歌うことで、パワーや気持ちがいっそう伝わってきました。朝に歌うことで一日のテンションも高めることができたと思います。3年生の素晴らしい合唱を聴いて感じたことを、ぜひ2学期からの練習に生かしていってほしいと思います。」との言葉が添えられました。

生徒たちの様子をお伝えいたします。

 

 

 

音楽集会の後には、JRC委員会からのお知らせがありました。内容は「ペットボトルキャップ集め大会」の周知です。「世界の子どもたちのワクチンを!!」を活動目的として、1年生、2年生、3年生、職員でペットボトルの重さを競い合います。各自がこの夏休み中に意識して協力してくれるよう、丁寧に呼びかけました。職員もしっかり取り組んでいきたいと思います。

 

                

いちご一会とちぎ国体 応援のぼり旗

本県開催の「いちご一会とちぎ国体」に、全国から訪れる選手及び関係者の方々を心温まるおもてなしで迎えるために、心のこもった手書きの応援メッセージ入りの「のぼり旗」を制作する取り組みです。

本校は島根県の「のぼり旗」を制作しました。競技会場に歓迎装飾として掲示していただきます。

制作にあたっては、生徒たちからデザインを募集し、その中からいくつかのデザインを融合させ、デザイン提供者が協力して制作しました。放課後の短い時間を使って、集中して取り組みました。一目見て、島根県の方々をおもてなしする「のぼり旗」であることがわかる、とても素晴らしい仕上がりですキラキラ

のぼり旗は近日中に国体推進室に提出しますが、制作者で「のぼり旗」を囲んで撮った写真を校内に掲示いたします。御来校の際に、ぜひご覧ください。

 

           

書道講座

書道講座として、今年度も新藤美智子先生に来校いただきます。

本日は、1、2年生がお世話になりました。

1年生は「国民の祭典」、2年生は「躍進の栃木」がお題です。いずれも「いちご一会とちぎ国体」にちなんだお題となっています。

新藤先生の静かな御指導に、生徒たちも引き込まれたように取り組んでいました。

しっとりと落ち着いた授業に集中する生徒の様子をお伝えいたします。