学校ニュース

日誌

学校 6/10 体力テスト

晴れ先週、悪天候のため延期された体力テストが、本日実施されました。

    

上級生と下級生がペアになり、テストを受けていきました。

1年生だけでなく2年生もはじめての体力テストでした(昨年度実施しなかったため)が、

上級生のお兄さん・お姉さんの上手なサポートがあり、無事終えることができました。

結果をもとに、今後の体力向上につなげていきます。

 

学校 6/9 給食の様子

鉛筆給食は、全校生25名が、食堂でいただきます。

毎日、できたてのあつあつメニューで、おいしいメニューばかりです。

みんなで食べるとさらにおいしくいただけます。

  

 わくわく委員会の放送担当が、お昼の放送を始めています。

 曲やお話を聞きながら、おいしくいただくことができます。

先日、パーテンションが出来上がりました。こんな感じです。

 

学校 6/9 さつまいもの苗植え

鉛筆1,2年生が、生活科の学習で、さつまいもを育てます。

今日は、苗植えを行いました。毎年、子どもたちに教えてくださる地域の名人に、今年もお世話になりました。

家庭教育学級もタイアップしての実施です。

  

名人から、苗の植え方について、説明を聞きました。 

 

さて、苗植えです。

一人5本。

苗植えしていると・・・幼虫を発見!

じっくり観察した後、大事に大事に、土の中へもどしました。

     

苗植えの後、藤棚の下で、さらに名人からお話を聞きました。

  

 

家庭教育学級のお母様方にも、ご挨拶です。

お世話になりました。

学校 6/9 水曜日は読書の日

鉛筆水曜日は、図書支援員の斎藤先生も来校するので、図書室がにぎわいます。

図書室入口にこんな貼り紙がありました。皆様、お気をつけて・・・

 

鉛筆2年生が、本を借りに来ました。

エリック・カールの本「スイミー」やギネスブック、ティラノザウルスの本などたくさん借りていきました。

「池の森小のギネスブックを作りたい!」と提案されました。

おもしろそうです。

 

 

鉛筆斎藤先生が作ってくれた紹介コーナーです。

今年度の課題図書が並びます。図書室入口にあります。

 ↑ おしゃれなあなたにおすすめです。

 

学校 6/9 水曜日は英語の日

鉛筆水曜日は、ALTのジョー先生が来校します。

今日は、6年生が、自己紹介の英語スピーチを練習しました。

 メモを読んだり暗唱したりと、一人一人が練習しました。

   

 

 先生に聞いてもらったり、タブレットで録画したりして、より良いスピーチを目指しました。

 

 

学校 6/8 池ノ森学シリーズ(1,2年)

鉛筆1,2年生は、生活科で、池ノ森の生き物について調べています。

   

   

前回は草花を集めてしおりにしました。

今回は、虫をつかまえて観察しました。1年生がつかまえた虫をかごに入れるとき、2年生はそっと助けてあげました。虫を大事に、仲間も大事に・・・です。

後半は、色紙とクリップを使い、かえでの種子に似せて工作しました。

うまくできるとクルクルまわり、遠くまでとんでいきます。友達の真似をしたり、自分で試行錯誤しながら、何度も何度もとばして楽しみました。

 

 

 

学校 6/7 池ノ森学シリーズ(3,4年)

鉛筆3,4年生は総合的な学習の時間に、池ノ森の野鳥について調べています。

   

  

講師の山﨑先生と校外に出かけるのは2度目です。

子どもたちは、鳴き声を聞いただけで、鳥の名前がわかるようになってきました。

頭上をサシバやゴイサギといった鳥が何度も飛んでいましたが、なかなかまとまった姿が見られませんでした。

最後の最後に電柱にとまった姿が見られ、大喜びでした。

 

 

学校 6/7 1,2年生校外学習

鉛筆1,2年生が、生活科の学習で、鹿沼市街に出かけました。

まちの駅新・鹿沼宿~まちなか交流プラザ~新鹿沼駅へと出かけました。

    

        

この集団で出かけるのは初めてです。

街中を歩くだけでわくわくしたそうです。

「鹿沼の麻が、横綱の綱に使われていること」に驚いたり、まちなかプラザに陳列された珍しい石や貝に夢中になったり・・・。いつも見ている街なのに、いろいろな気づきがあったようです。

新鹿沼駅では、リバティもスペーシアも見られてよかったです。

行く先々で子どもたちは、たくさんの方々に支えていただきました。お忙しい中、お時間割いていただき、ほんとに感謝申し上げます。

1,2年生は、今月末、宇都宮動物園方面へ出かけます。感染症対策に留意しながらも、できる活動は、前向きに進めていきたいと思います。

 

 

 

学校 運動会を振り返って(保護者アンケート)

運動会について、保護者アンケート結果をお伝えします。

保護者アンケート.pdf

  

運動会アンケート(感想等).pdf

  

 

保護者の方々からは、労いや称賛、建設的なご意見をたくさんいただきました。

どれも、次年度に向けて貴重なご意見ばかりです。より良いものにしていきたいという思いは、学校も地域も同じであると感じました。次年度は、どのような状況になるのでしょう。未だ先の見えない状況ですが、今回のアンケートをもとに、来年度はさらに良い運動会ができそうです。

アンケート記入へのご協力、ありがとうございました。

 

 

学校 6/4 子供たちのおすすめ本

鉛筆おすすめ本を伝えるお手紙が、毎日のように届きます。

前回紹介した本は、1年生教室前に展示しました。

先週から今週にかけて届いたお手紙に書かれた本は、3階のオープンスペースに展示します。

子どもたちのおすすめ本は、とってもすてきなものばかりです。

いくつかご紹介します。

 

 

お手紙の内容も、レベルアップしてきました。

週に一度来校する図書支援員の斎藤先生も、お手紙を大事に読んでくれました。

お手紙をくれた子の顔を思い浮かべながらの読書は、格別です。

 

 

学校 6/4 授業の様子

鉛筆5年生 算数

「小数でわる計算のしかたを考えよう」

小数でわる計算は、整数の計算にして求めることをまとめた後、さらに適応問題で定着を図ります。

  

ノートを見ると、学びの跡がわかります。一人一人ノートで解答した後、みんなで交流しました。

「あーそうか」「わかった」などのつぶやきが聞かれ、定着が図られているのが伝わりました。

 

鉛筆6年 総合的な学習

6年生は、池ノ森の植物を調べています。今日は、インターネットで検索し、情報収集です。

次回は、講師の橋田先生が来てくださるので、質問したいこともまとめておきましょう。

タブレットにもずいぶん慣れてきました。

 

学校 6/3 わくわくタイム

業間活動はわくわく委員会主催の「わくわくタイム」です。

今日は、班別の縦割り遊びを行いました。

 

2つの班は、それぞれ「だるまさんがころんだ」をします。

始める前に、ルール確認、鬼決めなど話しています。

 

もうひとつの班は「鬼ごっこ」です。すぐに始まりました。

「先生も入っちゃうよ~」

 

さて、「だるまさんがころんだ」が始まりました。

もうひとつの班はどうでしょう・・・・

  

鬼が遠いです・・・ダイナミックな発想です。

でも、鬼の声が聞こえません・・・上級生中心に相談しました。

そして仕切り直しです。少し近くまでいきました。

鬼を決めて、この後、遊び始めました。

 

3班3様のわくわくタイムでした。

学校 6/2 社会科見学(4年生)

鉛筆4年生も、石川小と合同の社会科見学を行いました

4年生は、下水道事務所、川上澄生美術館、千手山公園、第一水源地を見学しました。

  

下水処理の仕組みを学びました。

職員の方の説明を聞き、微生物が汚臭まで分解してくれることに驚きました。

美術館の学芸員さんから「風景にかくれた人間を探して」と問題が出されましたが、

無事に解決できて大喜びでした。

また、木版画の彫りの細かさに感動しながら、作品を鑑賞しました。

石川小の4年生と合同で、いつもより大きい集団での活動でしたが、気おくれせずいつもどおり行動できました。学校に帰ると、第一声、「石川小の子と仲良くなれた」と嬉しそうでした。社会科見学の学びに加えて、たくさんの楽しい思い出ができたようです。

コロナ禍にもかかわらず、見学にご協力いただきました地域の皆様、たいへんお世話になりました。子供たちが安心して活動できるよう、いろいろご配慮・お気遣いいただき、深く感謝申し上げます。

 

さて、3,4年生は、このあと、ビッグイベント「宿泊学習」が控えています。今日の社会科見学で学んだことを活かしていきたいと思います。

 

学校 6/2 社会科見学(3年生)

鉛筆3年生 社会科見学

 3年生は、鹿沼市内の伝統工芸館、文化活動交流館、ヤオハン貝島店を見学しました。

石川小の3年生と一緒に見学します。よろしくお願いします。

  

 

石川小と混合班で活動しました。ヤオハンでは、買いたいものがどこにあるのか、友達に相談しながら進めました。陳列物を見ながら、誰の買い物を優先するか相談して行動した班もありました。

花丸感想

・伝統工芸館の方に、やぐらのいろいろなしくみを教えてもらった。

・ヤオハンは、品物ごとにそろえられていることがわかりました。

・昼ごはんが食べ終わった後の鬼ごっこが楽しかった。

・はじめて社会科見学に行って、いろいろ勉強になりました。石川小の人と友達になりました。

・ヤオハンで買おうと思っていたものが買え感想

・伝統工芸館の方に、やぐらのいろいろなしくみを教えてもらった。

見学の記録がたくさん書けました。石川小の3年生と仲良くなれたことの感想が多かったです。

いつもより規模の大きい集団行動でしたが、得るものも大きかったようです。

コロナ禍にもかかわらず、教育活動にご協力いただきました地域の皆様には、深く感謝申し上げます。

おかげさまで、子どもたちは安心して様々な活動に参加することができました。

ありがとうございました。

 

学校 6/1 運動会を振り返って

鉛筆運動会の振り返って、子どもたちの声をご紹介します。

・力をだして、全力でできたと思います。

・スローガンがとてもよく守れたと思う。でも筋肉痛で足が少しいたい。

・全力で綱引きやリレー、その他もパワー全開でがんばれました。

・パワー全開で楽しくできました。とても楽しかったです。負けてしまったけどがんばれたのでよかったです。

・「勝っても負けても楽しい運動会」どおりにできた。みんな、休む人も一人もいなかったし、みんなで協力して楽しくできた。

・今年の運動会は、地域交流じゃなかったけど、みんな楽しめたからよかったなと思いました。

・地域連合大運動会じゃなくても運動会ができてうれしかったです。

 

◆5,6年生は、お互いの成長を伝え合った後、以下のように振り返りました。

・白組代表で下学年の行動を教えることができてほんと楽しかった。最後勝てて、とてもうれしかった。

・正直、少し不安だったけれど、みんなにしっかり(アナウンスが)聞こえていて安心しました。しっかり聞いてくれてうれしかったです。

・赤組は、6年生一人だったけど、しっかり準優勝盾を返したりもらったりすることができました。下級生のお手本になれたと思うので、来年もがんばってもらいたいです。

・こんなに友達からほめられたから。上手に体操ができてよかったなと思った。きんちょうしたけど上手に体操ができた。

・大きい声ではっきり言えたし応援も上手にできた。スローガンのように一生懸命がんばれたので楽しかったしうれしかったです。

・みんな自分がわからない(気づかない)ところまで、しっかり見てくれていてうれしい。応援も自分で上手にできたと思う。

※それぞれ自分のがんばりを振り返ることで、成長につながったと思います。コロナ禍での、縮小運動会でしたが得られたものは大きかったです。

 後日、保護者アンケートもとりまとめ、ご報告いたします。

 

 

 

学校 5/31 池ノ森学シリーズ(1,2年生)

鉛筆1,2年生 生活科「きせつとなかよし」

◆自然に生えてる草花をよく見てみよう

講師の渡邊先生と、校庭を観察しました。

今まで気に留めなかった草花がありました。一人一人、自分の虫かごの中に摘んで入れました。 

 

◆黄色は赤ちゃん

「ぶどうみたいのがあるよ!」・・・「ほんとだ!」・・・

子どもたちは、桜の実を指して言いました。

「さくらんぼみたいとは言わないのかあ」と担任。大人の感覚とは違うようです。

  

桜の実を拾い始めました。

「黄色も欲しいけど、落ちてないよ。(実の色は)赤と黒と黄色があるけど、黄色は落ちないのかな。」

・・・・・

しばらく考えて、少ししてしゃべり始めました。

「赤はおかあさんで、黒はおばあちゃんで、黄色は赤ちゃんなんだ。赤ちゃんだから黄色は落ちないんだよ。」

この後、赤い実を拾って、手指を真っ赤にしている子もいました。

 

たくさん拾って教室にもどりました。

 

◆だんごむしは虫?

 

教室にもどると、渡辺先生に質問です。

「だんごむしの赤ちゃんは何を食べますか」

先日からだんごむしを飼い始めた子は、赤ちゃんのことが気になります。

その中で

「だんごむしは虫なんですか。足がいっぱいあって、ほかの虫とはちがう。」

すると、渡邊先生が教えてくれました。

「虫じゃない。むかし、小さい生き物をまとめて虫って言ったんだよ。」

渡邊先生は、黒板に「6 4」て書き、

「足が6本、羽が4本、これがむ(6)し(4)」

・・・・・・・

子どもたちは渡邊先生の一言一言に引き込まれていきました。

渡邊先生、どの子の質問も大事に答えてくださって、ありがとうございました。

 

摘んだ草花はパウチして、大事に持ち帰りました。

 

 

学校 5/28 田んぼの様子

先日、田植えしてから、もうすぐ2週間たちます。

「わくわく田んぼ」はどうなっているでしょう。

さし苗が、ぶじに根付いてきたかどうか、ちゃんとわかるのだそうです。地域の方が教えてくださいました。ちゃんと根付くと、朝、葉先に水滴がつくのだそうです。どうでしょう・・・・

わかりますか?

たくさんの水滴が見られます。

じょうずに田植えできた証拠です!よかったよかったキラキラ

 

そして田んぼには、こんな生き物もいました。

豊年エビです。

まさに、ここの田んぼが豊かな証拠です。

これからの生長が楽しみです!

 

学校 交通安全教室

本日、交通安全教室を実施しました。

・ねらい:事故のない安全な歩き方や自転車の乗り方を理解する。

はじめにDVDを視聴しました。

  

その後、いよいよ体験です。

 

鉛筆1・2年生は、歩行や横断の仕方を練習しました。

 

路上駐車がありました。後続に車は来ていませんか?

・・・気を付けて確認してから急いで横切りましょう。 

    

鉛筆3~6年生は、自転車乗りの練習をしました。

 路上駐車がありました。前方から車が来ているか確認しましょう。  

      

↓↓↓ 一番釘付けになった場面かも・・・

 

今日の学習は、毎日の生活と切り離せない大切な学びでした。

鹿沼市役所の交通指導員さん、鹿沼警察署・茂呂交番の方々にたいへんお世話になりました。

この後教室で振り返りをしました。

 

学校 5/27 学力テストの日

6年生は全国学力・学習状況調査、

4,5年生はとちぎっ子学習状況調査を行いました。

    

日頃の成果を発揮できたでしょうか。結果が来るのは8月末の予定です。

 

 

キラキラ 寄贈

地域の方から、「彫刻屋台ポスター」を寄贈していただきました。

新聞にも掲載されたもので、鹿沼秋まつりに繰り出される彫刻屋台全27台をデザインした額入りポスターです。

3階オープンスペースに展示すると、子どもたちが興味深げに覗きに来ました。

地域学習で活用させていただきます。どうもありがとうございました。