学校ニュース

2016年6月の記事一覧

自由参観 ありがとうございました

6月28日(火)の自由参観には、たくさんの保護者の皆様にご来校いただき、授業の様子を見ていただきましてありがとうございました。
間もなく7月を迎え、1学期のまとめの時期となります。7月の生活目標は「きまりを守って楽しく生活しよう」、人権目標は「よいことを進んで行おう」です。学習面のまとめはもちろんですが、楽しく落ち着いた生活が送れるよう振り返りながら夏休みを迎えたいと思います。

園芸委員会と環境ボランティアの方々による花壇づくり

6月27日(月)、園芸委員会の児童が環境ボランティアの方々と一緒に「みどりっ子ガーデン」づくりを行いました。マリーゴールドを植えかえ、新たにポーチュラカとベゴニアを植えました。園芸委員会を中心に子どもたちが世話をして、もっともっときれいな花壇になることが楽しみです。

  

自然生活体験学習 4年生

6月22日(水)、23日(木)、24日(金)の3日間、4年生が板荷の自然体験交流センターで宿泊学習を行ってきました。1日目は川遊び、仲間つくりゲーム、ナイトハイク、2日目は杉板焼き、ウォークラリー、キャンプファイア、3日目はカレーライスづくりに挑戦しました。悪天候もありましたが、すべて予定のプログラム通りに実施することができました。協力すること、知恵を出すこと、コミュニケーションをとることなどを学び、ひとまわり大きく成長したように思います。

  

PTA奉仕作業 お世話になりました

6月18日(土)のPTA奉仕作業では、多くの保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。トイレ清掃、窓ふき、除草・剪定等、大変お世話になりました。また、環境ボランティアの方々には、さつきを植えていただきました。おかげさまで学校内外がとてもきれいになりました。

  

プール開き!

6月16日(木)に1・2・3年生の、17日(金)に4・5・6年生のプール開きを行いました。16日は雨天のため体育館での開催でしたが、17日には、5・6年生のおかげですっかりきれいになったプールサイドで実施ができました。健康・安全に十分注意すること、めあてをもってがんばること、ともに励まし合い協力し合うことなどを誓いました。早速プール学習が始まりましたが、安全で楽しい水泳学習にしたいと思います。

  

表彰集会

表彰集会を行いました。今回は、スポーツ少年団関係の表彰がたくさんありました。みどりっ子の活躍が今後も楽しみです。

 
  
暑い日が続きますので、水分補給に留意しながら、元気な活動を期待したいと思います。あわせて毎日の授業への取り組みについても、「みどりっ子アクションプログラム」を再度意識しながら取り組んでいきたいと思います。

プール清掃 5・6年生

6月10日(金)、真夏のような炎天下の中で、5年生と6年生がプール清掃を行ってくれました。上級生が学校のために一生懸命働いてくれることで、下級生も安心して生活することができます。おかげさまで見違えるようにきれいになりました。今年も安全に十分留意して水泳学習を行っていきたいと思います。

   

また、この日の午後、学校支援ボランティア打ち合わせ会議を開催し、本年度の活動計画などについて話し合いを行いました。学校は多くのボランティアの方々によって支えられて成り立っています。今年度もたくさんのボランティアの方々のご参加とご協力をよろしくお願いいたします。

  

家庭教育学級開級式

鹿沼市教育委員会生涯学習課の廣田守様、鹿沼市家庭教育オピニオンリーダーせせらぎ会の小太刀見代子様のご臨席のもと、平成28年度みどりが丘小学校家庭教育学級の開級式を行いました。続いて第1回の学習として、柏矢倉祐子先生による「ストレスに負けないヒント おかげ様でげんきです!」の講話をお聞きし、元気をいただきました。
家庭教育学級は、保護者同士のコミュニケーションを図り家庭教育について楽しく学ぶ場です。たくさんの保護者の皆様のご参加をぜひお願いいたします。

  

道徳研究授業 歯科検診

6月6日(月)、文部科学省教科調査官の赤堀博行先生をお招きして、道徳授業の研究会を実施しました。4年1組で研究授業を行い、道徳の授業で大切なことについて、赤堀先生から懇切丁寧なご指導をいただきました。
また、本日、歯科検診を実施しました。どの学年も静かに受けることができました。1学期は保健関係の行事も多く行われます。検診の結果が出ましたら、早めの治療をお願いいたします。

  

たくさんの体験をしています

先週は、各学年で多くの体験をしていろいろなことを学びました。1年生水泳学習、2年生町探検、3年生花木センターと学校周辺の観察、4年生保育園訪問、5年生歯磨き大会、6年生修学旅行などです。
修学旅行では、時間を守り余裕をもって行動できました。元気、パワーにあふれた6年生は、今後も学校の中心として活躍してくれることを大いに期待したいと思います。