学校ニュース

日誌

6年 家庭科

 6月23日(木)、6年生は、家庭科の「クリーン大作戦」の学習をしていました。自分が調べた掃除の方法で、掃除に挑戦していました。それぞれが工夫しながら取り組んでいたので、とても感心しました。

  

5年 総合的な学習の時間

 6月23日(木)、5年生は、総合的な学習の時間に、南摩の自然について学ぼうと、講師の先生をお招きし、お話を伺いました。子供たちからは、次から次へと質問が向けられ、時間を過ぎても、講師の先生の周りに集まり、質問を続けていました。自分が知りたいと思うことを自分からどんどん学んでいこうとする姿に、成長を感じました。

  

  

2年 国語

 6月23日(木)、2年生の教室でも、国語の授業をしていました。2年生は、「あったらいいなこんなもの」というタイトルで、自分が、「こんなものがあったらいいな。」と思うものについて、自分の考えを友達に伝える活動をしていました。どの子の発想も、とても面白く、思わず聞き入ってしまいました。

  

1年 国語

 6月23日(木)、1年生の教室に行ってみると、国語の学習をしていました。二人組で音読をしたり、全員で声を合わせて音読をしたり、楽しそうに教科書を読んでいました。入学した時より、とても上手に文章を読めるようになっていました。

   

待ちに待った水泳運動

 6月22日(水)、今日は、体育の授業で、「水遊び」と「水泳運動」を実施しました。今年初めてということもあり、子供たちは大喜び。笑顔がはじける時間となりました。

   

   

 

 

5年生の国語の授業を研究しました。

 6月21日(火)、5年生の国語の授業を参観し、授業研究会を行いました。「カレーライス」という物語を読んで、その物語の魅力を友達に伝える授業でした。魅力と感じるところが、一人一人違っていて、それぞれの児童が、自分の思いを一生懸命友達に伝えていました。どの子の発表もとても説得力があり、それぞれの良さを感じることのできる素敵な授業でした。授業後は、授業についての研究協議を行いました。「誰でも、わかる・できる喜びを感じることができる授業の実践」を目指して、研修を重ねていきます。

   

   

   

自分たちで収穫したジャガイモが給食に

 6月20日(月)、2・3年生が、なんま夢野菜プロジェクトで栽培しているジャガイモの収穫に出かけました。南摩地区では、南摩に住む子供たちに、おいしくて安全な食材を提供するために、有志が集まって、野菜の栽培を行っています。この日は子供たちが、給食で使うジャガイモの収穫に出かけました。子供たちは、張り切って、ジャガイモの収穫に取り組んでいました。そして今日(6月21日)は、子供たちが収穫してきたジャガイモを使って調理された肉じゃがが給食に登場しました。いつもとは違う味がしたようです。とてもおいしいジャガイモでした。

  

  

   

  

 

PTA奉仕作業を実施しました。

 6月19日(日)、PTA奉仕作業を実施しました。たくさんの方々にご協力いただき、学校がとてもきれいになりました。休日のお忙しい中、時間を割いてご協力いただいたことに、心から感謝致します。

 

 

2年 算数「大きな数」

 6月16日(木)、今日は、2年生の算数の研究授業を行いました。前日から、どうすれば、「誰もが、わかる、できる喜び」が味わえる授業になるかを考えました。授業では、子供たちが、真剣に課題に取り組んでいました。

 

 

3年生 体育「タグラグビー」

 6月16日(木)、3年生は、講師の先生をお招きし、「タグラグビー」に挑戦しました。初めて取り組むスポーツでしたが、ルールを教えていただき、動き方の練習を重ねるうちに、子供たちは、「タグラグビー」に夢中になっていました。試合では、互いに作戦を立てながら、声を掛け合い、頑張っていました。

 

 

 

 

 

県民の日集会を開催しました

 6月15日(水)は、県民の日です。今日は、「自分たちのふるさと栃木県のことをよく知る。」を目的に、児童会主催の集会が開かれました。栃木県にちなんだクイズが出され、子供たちは、縦割り班ごとに話し合いながら答えの場所に移動します。皆で知恵を出し合い、全ての班が全問正解することができました。正しい答えを複数用意し、密にならないように工夫したり、実施前や実施後に手洗い消毒を呼びかけたり、代表委員の子供たちが感染症対策をしっかりと考え、集会を運営していました。

 

 

 

 

 

第1回学校評議員会を開催しました。

 6月14日(火)、令和4年度の第一回学校評議員会を開催しました。評議員の皆様には、授業の様子を見ていただいた後、今年度の学校経営方針について説明し、ご意見をいただきました。保護者・地域の皆様に、学校の様子を見ていただき、ご意見をいただくことは、学校を運営していくうえで大変ありがたいことです。いただいたご意見を今後の教育活動に生かしながら、保護者・地域の皆様と共に、子供たちを育てていきたいと思います。

 

 

地域の方から、素敵な花が届きました。

 今日も、地域の方が、素敵な花を届けてくださいました。初夏らしい色鮮やかな花と、梅雨時ならではのあじさいの花でした。今日も南摩小学校の玄関には、地域の方々のおかげで美しい花が飾られています。

 

野外給食の後は、縦割り班共遊

 6月13日(月)、縦割り班での野外給食の後は、共遊を行いました。事前に班ごとに遊びを相談し、1年生から6年生までが楽しく遊べる遊びを考えました。皆、仲良く楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

 

 

野外給食を実施しました。

 6月13日(月)、梅雨の晴れ間となった今日、南摩小学校では、野外給食を実施しました。新型コロナウイルス感染予防のため、黙食でしたが、心地よい風に吹かれ、鳥のさえずりを聞きながら給食を食べるのは、格別でした。

 

 

4年生 自然生活体験学習 最終日 川遊び

 自然生活体験学習の最終日、おいしくカレーを食べた後は、川あそびでした。気温も少し上がり、川に入るのも気持ちよさそうです。その後、1日目の基地作りや、2日目のキャンプファイヤーの片付けをして、終了です。4年生、3日間お疲れ様でした。初めての宿泊学習で、家族から離れて、みんなで仲良く、そして元気に生活できたことは、大きな自信になりました。思い出いっぱいの宿泊学習になりました。

 

 

 

4年生 自然生活体験学習 最終日

 4年生の自然生活体験学習は、いよいよ最終日となりました。子供たちは、様々な活動を通して、自然の心地よさや友達と協力すること、頑張ること、達成感を感じ、成長したようです。

 最終日の午前中は、非常食体験でした。子供たちは、たくさん活動して、自然の中で、おいしくカレーをいただきました。

 

 

 

 

 

4年生 自然生活体験学習2日目 午後・夜

 4年生の宿泊学習は、最終日となりました。朝の体温測定でも、全員、元気に起床し、熱も平熱でした。3日目は、非常食体験とキーホルダー作りです。

 昨日の午後は、杉板焼き、夜は、キャンプファイヤーでした。雨も降ることなく予定通り実施できました。みんな、楽しく活動しました。

  

  

 

  

 

4年生 自然生活体験学習 ナイトハイクと朝の散歩

 6月8日(水)の夜は、予定通りナイトハイクを行いました。夜の森の中は、昼間の森とはまた違い、子供たちは、怖さ半分、わくわく半分といった様子でした。6月9日(木)朝は、早朝から散歩を実施しました。板荷の自然を満喫しているようです。

 

 

4年生 自然生活体験学習 1日目午後 基地づくり

 6月8日(水)、午後は、基地づくりを行いました。グループごとに協力し、自分たちで基地を作ります。完成した基地にのぼると、ゆらゆら揺れながら、大満足の表情でした。基地づくりは、大成功だったようです。

 

 

 

 

4年生 昼食の様子

 6月8日(水)、午前中の活動を無事終え、昼食の時間となりました。鹿沼自然体験交流センターでの、初めての食事です。

 

 

4年生 久保田堀見学

 6月8日(水)、4年生は、予定通り「久保田堀見学」を終え、無事に鹿沼自然体験交流センターに到着しました。教科書で学習した久保田堀を直に見学し、先人の知恵の素晴らしさを感じ取ることができた様子でした。

  

 

4年生 自然生活体験学習へ出発

 6月8日(水)、4年生が、2泊3日の自然生活体験学習に出発しました。4年生は、「仲間と協力すること」「ルールを守ること」「相手のことを考えて、思いやりの気持ちを持って行動すること」の3つをめあてとし、活動します。出発式での4年生の表情からは、「がんばるぞ。」という意欲がうかがえました。きっと、実り多い3日間となることでしょう。

 

 

 

6年 租税教室

 6月7日(火)、6年生は、租税教室を実施しました。公益社団法人鹿沼日光法人会の皆様にご協力いただき、税金がなぜ必要なのかを分かりやすく学ぶことができました。

 

 

 

竜巻避難訓練

 関東地方が梅雨入りし、天候が不安定な時期となりました。6月7日(火)、南摩小学校では、全校一斉の竜巻避難訓練を実施しました。どんなときに雷・雹・竜巻が起きそうなのか、危ないと思ったときは、どのような行動を取ればよいのかを学びました。もしもの時に、自分の身の安全を守れるよう繰り返し、指導していきたいと思います。

 

 

1年 国語

 6月3日(金)、1年生の教室をのぞいてみると、国語の勉強をしていました。「~を~した。」という文章を作っている最中でした。1年生は、次から次へと文章を考え、自分で書いた文章を黒板に貼っていました。皆、上手に文を作っていてびっくりしました。

 

 

 

プール清掃を行いました。

 今日(6月2日)は、4・5・6年生で、プール清掃をしました。5月26日(木)に、教職員でプール清掃をした後の最後の仕上げです。子供たちは、一生懸命清掃に取り組み、プールは、とてもきれいになりました。

 

 

3年生 総合的な学習の時間「なんま探検隊」

 6月2日(木)、3年生は「南摩の地域をよりよくしようと、地域の人々がどんな取組をしているのか。」を探るため、南摩地区コミュニティ推進協議会会長の赤坂様と南摩地区コミュニティセンター所長の古澤様をお招きして、学習をしました。南摩地区の人たちが仲良くなって、助け合える地域になるように様々なことを考え、取り組んでいることを知ることができました。子供たちからは、「南摩はよいところだなと思いました。」といった感想が述べられていました。

 

 

2年 生活科「町探検にいこう」

 6月1日(水)、2年生は、1回目の町探検に出かけました。南摩の町を巡って、町の様子を観察し、自分で調べてみたい場所を決めます。子供たちは、見たことのないお店や施設を見つけては、興味津々。それぞれの課題を見つけた様子でした。

 

 

交通安全教室(自転車の乗り方)を実施しました。

 5月31日(火)、宇都宮Blitzenの皆様にご協力をいただき、交通安全教室を実施しました。自転車に乗るときのルールや注意事項、自転車の乗る前の点検の仕方などを、講話やスライドなどで学びました。自転車の乗り方の演習では、ブレーキの使い方などを丁寧に教えていただきました。鹿沼市出身の小野寺選手に直接指導を受けることができ、子供たちも大喜びでした。

  

  

  

 

3年生 図工

 5月30日(月)、3年生は、図工の時間に体育館で「ふわふわ 空気の積み木」の学習をしていました。いろいろな物に空気を詰め込み、楽しみながら作品をつくっていました。

 

 

 

2年生 算数

 5月30日(月)、2年生の教室に行ってみると、算数で「長さ」の勉強をしていました。物差しを使って、身近にある物の長さを測っていました。目盛りの読み方にも慣れ、楽しみながら、いろいろな物の長さを測っていました。

 

 

修学旅行⑦

 修学旅行2日目の午後の活動は、阿武隈鍾乳洞見学でした。幻想的な鍾乳洞の中を、みんなで探検しました。鍾乳洞見学が終わると、雨もやみ、記念写真も撮ることができました。午後3時には、鍾乳洞を出発し帰路につきました。

 

 

 

 

修学旅行⑥

 修学旅行1日目の夕食や赤べこ絵付け体験の様子です。みんな、丁寧に慎重に色染めをしています。きれいに模様をつけ完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行⑤

 修学旅行1日目の夜、ホテルの夕食をおいしくいただきました。赤べこ絵付け体験も終わり、今夜は、ゆっくり休んで、明日の修学旅行を楽しんで欲しいです。

 

 

 

修学旅行④

 修学旅行の午後は、班別行動でした。バスに乗って町を散策したり、お土産を買ったり、おやつを食べたり、とても楽しそうです。16:20には、鶴ヶ城会館前に集合して、17:20ホテルリステル猪苗代に到着予定です。ホテルでは、おいしい夕食や赤べこの絵付け体験も待っています。

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行③

 修学旅行1日目の午後は、会津若松市内を班別行動です。武家屋敷を見学したり、七日町を散策したり、おやつを食べたりと、班ごとに様々な計画を立てました。どの班も順調に進んでいるそうです。

 

 

 

修学旅行②

 6年生は、飯盛山に着き、さざえ堂や白虎隊墓所を見学した後、鶴ヶ城に到着しました。さざえ堂の中に入ったり、大きな城を見学したりと、修学旅行を満喫しているようです。今は、班別行動で、昼食中です。みんな、元気にしています。後ほど、班別行動の様子もアップします。

 

 

 

修学旅行 出発

 青空の下、6年生が修学旅行に出発しました。「思い出に残るよう、仲良く助け合う」を合い言葉に、元気いっぱい、見送りの保護者の方にも挨拶をし、バスに乗り込みました。きっと、バックには、お土産、心の中には、たくさんの思い出がつまった楽しい修学旅行になることでしょう。これから飯盛山見学です。

  

 

 

 

南摩地区小中学校一貫教育研修

 5月25日(水)、南摩中学校を会場に、上南摩小、南摩小の3校の職員が集まり、小中学校一貫教育研修が行われました。学力向上部会と児童・生徒指導部会に分かれ、学力向上を目指した取組や望ましい生活習慣について、小学校と中学校の職員が情報交換や話合いをしました。

 

 

 

KLV読み聞かせ活動

 5月23日(月)朝、KLVの皆さんが、1年生に読み聞かせをしてくださいました。この日の読み聞かせは、南摩地区に昔から伝わる「けやき地蔵」のお話です。手作りの大型絵本を使っての読み聞かせに、子供たちも夢中になっていました。

 

 

 

5年 外国語

 5月23日(月)、5年生の教室に行ってみると、外国語の授業を行っていました。相手に欲しいものを尋ねたり、質問に答えたり、ずいぶん英語になれてきた様子でした。

 

 

3年総合的な学習の時間

 5月23日(月)、3年生は、総合的な学習の時間にボランティアティーチャーをお招きし、南摩の昔についての聞き取り調査を行いました。南摩小学校の昔の様子や、南摩地区の様子などを知り、「南摩」についての理解が深まったようでした。「皆さんは、南摩のよいところはどこだと思いますか?」と尋ねられ、子供たちは、「人が優しいところ」「助け合えるところ」「自然が豊かで住みやすいところ」など、次々に「南摩」の良さを答えていました。学習を進めることで、さらに多くの良さに気づいていくことでしょう。

 

 

1~3年生 遠足に行ってきました

 5月20日(金)、1~3年生は、こども科学館に遠足に行ってきました。午前中は館内見学、午後は、屋外活動を行いました。晴天にも恵まれ、充実した一日を過ごすことができました。

  

  

  

  

1~3年遠足事前打ち合わせ

 5月19日(木)、遠足の事前打ち合わせをしました。3年生が中心となって整列したり、活動の予定を確認したりしました。いよいよ明日が本番です。3年生が中心となって、児童が自分たちの力で見学したり、活動したりする姿を見るのが楽しみです。

 

 

 

 

体力テストを実施しました。

 5月18日(木)、晴天の下、体力テストを実施しました。熱中症対策と感染症予防の観点から、こまめにマスクを着脱したり、間隔を取ったり、水分を補給したりしながらの実施となりました。この日に向け、体力作りを行ったり、体育委員会主催のイベントに参加したりしながら、それぞれが自分の目標を決めて頑張ってきました。当日も精一杯力を発揮し、頑張る姿が見られました。

  

 

全校除草

 5月17日(火)、今日は、全校除草を行いました。皆で校庭をきれいにしました。皆が頑張ったおかげで校庭がきれいになりました。

 

 

3年理科「チョウを育てよう」

 3年生は、4月からチョウの幼虫を育てていました。一人一匹ずつ名前を付けて大切に育てています。今日は、2匹のチョウが誕生しました。今年は、南摩小から何匹のチョウが誕生するかとても楽しみです。

 

3年 総合的な学習の時間

 3年生は、南摩の地域について学んでいます。今日(5月16日)は、南摩地区で「ふれあい農園」を運営している福田さんにご来校いただき、「ふれあい農園」についてお話を伺いました。お話を伺い、「南摩地区をより住みやすい場所にしよう。」と頑張ってくださっている方々がいることに気づくことができたようでした。

 

南摩小学校区安全安心対策委員会

 5月16日(月)、南摩小学校区安全安心対策委員会を開催しました。日頃から、南摩小学校児童の登下校を見守ってくださっている方々にお集まりいただきました。通学路や学区内の危険箇所や児童の登下校の様子などについて話合いを持ちました。また、西沢駐在所の相澤様にもご講話をいただき、南摩地区の安全について考えました。代表児童からは、感謝の言葉を届けました。地域の皆様、保護者の皆様の見守りのおかげで、児童は、毎日安全に登下校ができています。ご協力いただいている皆様に、改めて感謝申し上げます。

 

 

1・2年生の交通安全教室

 5月13日(金)、今日は、1・2年生の交通安全教室を実施しました。鹿沼市市民部交通政策係・西沢駐在所の方々にご来校いただき、ご指導をいただきました。横断歩道や見通しの悪い場所の横断の仕方や、道路に車が駐車している場合の歩き方などをご指導いただきました。何度も実際に歩きながら、正しい歩き方や横断の仕方を身につけました。

 

 

 

 

ICT活用アドバイザー来校

 5月13日(金)、今日は、ICT活用アドバイザーの先生に来ていただき、タブレットの有効な活用方法を教えていただきました。4年生の教室では、総合的な学習の時間に、自分で調べてことを、パワーポイントでまとめる方法を学んでいました。

 

 

KLVの読み聞かせ

 5月13日(金)、今朝はKLVの皆さんが、1年生教室で読み聞かせをしてくださいました。1年生は、大喜び。大型絵本の読み聞かせもしていただきました。

 

 

1年生を迎える会を終えて

 1年生を迎える会を終え、給食の時間に、1年生から、お礼のメッセージが、全校児童に向けて届けられました。「お兄さんが優しくしてくれてうれしかったです。」「みんなが笑っていたから、ぼくも楽しかったです。」など、感じたことを素直に伝えていました。昼休みには、実行委員と5・6年生が片付けをしていました。実行委員からは、「休み時間に準備をしたりして大変だったけれど、喜んでもらえて、達成感を感じました。」といった感想が聞かれました。

   

1年生を迎える会を実施しました。

 5月12日(木)、1年生を迎える会を実施しました。「1年生を迎える会実行委員」のメンバーが中心となって企画し、5・6年生で運営しました。児童代表の、「・・・・1年生がもっと、学校が好きになるように、学校の皆ともっと仲良くなれるようにと考え、準備しました。ぜひ、楽しんでください。」という挨拶から始まり、工夫いっぱいの楽しい会となりました。1年生も、そして、そのほかの学年の子供たちも、皆楽しそうに活動していました。

  

  

  

  

 

1年生へランチマットの贈呈

 5月12日(木)、今日は、南摩地区コミュ二ティー推進協議会の皆様から、新入生にランチマットのプレゼントがありました。昨年度、南摩小学校の6年生と上南摩小学校の6年生が、デザインしたランチマットです。「このランチマットの上にのせた給食をもりもり食べて、元気に楽しく小学校で過ごしてください。」と、温かなメッセージもいただきました。南摩地区コミュ二ティー推進協議会の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

図書コーナーの掲示物がリニューアルしました。

 5月10日(水)、KLVの皆さんが、学校に来てくださり、図書コーナーの掲示物をリニューアルしてくださいました。今回は、季節を先取りし、あじさいの花を飾ってくださいました。とてもきれいです。いつも本当にありがとうございます。

 

体育委員会の取組(5月)

 体育委員会では、休み時間に実施したイベントについての振り返りと、体育小屋の清掃に取り組んでいました。「皆が、使いやすいように。」と、一生懸命掃除をしていました。イベントを実施した感想を聞いてみると、「運営することも、楽しかった。」と話していました。この後も、イベントを続ける予定だそうです。きっとまた、たくさんの児童が参加することでしょう。

 

給食委員会の取組(5月)

 給食委員会では、学校の皆に「給食について関心を持ってもらおう。」と、掲示物を作成していました。「調理してくださる方に感謝の気持ちを持ってもらうこと」と、「食材について興味を持ってもらうこと」が、テーマだそうです。2つのグループに分かれて、意見を出し合いながら活動していました。委員会のメンバーの想いが、全校児童に伝わりますように。

 

環境委員会の取組(5月)

 5月9日(火)は、委員会活動がありました。それぞれの委員会の様子をのぞきに行くと、環境委員会では、花壇の整備をしていました。「2022ひまわりのせいくらべ」に応募することを決め、皆でジャンボひまわりを育てることになったそうです。ひまわりの種がたくさん取れたら、つかみ取り大会を開催したいと話していました。今年は、どれくらいまで背が伸びるのか、今から楽しみです。

 

素敵な花をいただきました。

 今日も、地域の方から、素敵な花を頂戴しました。おかげさまで、今日も南摩小学校の昇降口には、美しい花が飾られています。

 

雨の日は、読書

 5月9日(月)、今日はあいにくの雨でしたが、図書コーナーは大賑わいでした。素敵な本との出会いが、子供たちの世界を広げてくれるのではないかと思います。

 

 

  

 

6年 理科の学習

 5月6日(金)、理科室に行ってみると、6年生が理科の実験をしていました。役割を分担し、よく協力していました。

 

 

遊んだ後は、除草活動

 南摩小学校では、休み時間に遊んだ後に、校庭にある草を採ることになっています。今日も子供たちは、進んで草を取り除いていました。

 

 

休み時間の様子

 5月6日(金)、連休が明けて、久しぶりに友達と会った子供たちは、休み時間になるとうれしそうに外に出て、元気に遊んでいました。ドッヂボールをしている子、鬼ごっこをしている子、オニヤンマを捕まえた子等々、友達との遊びに夢中になっていました。休み時間は、大切な時間だと改めて感じました。

 

 

 

5年 理科の学習

 4月28日(金)、5年生が理科の時間に、インゲン豆の発芽の様子を観察していました。その後、発芽した芽に名前を付けて、ポットに植えていました。この後、成長の様子を観察する予定です。

 

 

体育委員会によるイベント3

 4月27日(水)、今日も、体育委員会によるイベントが開催されました。今日は、「立ち幅跳び」です。今日もたくさんの児童が参加し、目標に向かって頑張っていました。

 

 

6年生 修学旅行に向けて

 6年生の教室に行ってみると、修学旅行に向けて、下調べをしていました。地図を見ながら、自分が見学したい場所を確認したり、経路を確認したりしていました。見学したい場所や体験したいことなど、それぞれが思いを膨らませていました。どんな計画を立てるのか楽しみです。

 

 

3年生 初めての毛筆

 4月26日(火)、3年生の教室をのぞいてみると、書写の時間に毛筆の筆の使い方の練習をしていました。筆の持ち方や動かし方、姿勢などを学び、筆を動かす練習をしていました。始めは、少し緊張しながら筆を動かしていましたが、慣れてくると、とても上手に動かせるようになっていました。

 

 

体育委員会によるイベント2

 4月26日(火)、今日も体育委員会によるイベントが開催されました。今日は、「シャトルランの音楽に合わせて、速さを調整しながら走ってみる。」というイベントです。児童は、体育委員会によるイベントに参加するのが、楽しい様子で、朝から楽しみにしていた児童もたくさんいました。今日もイベントは大盛況でした。

 

 

地域の方から、筍の贈り物

 毎年、この時期になると、給食の食材にと、地域の方から、筍を提供していただいています。今年も、南摩中学校の生徒さんが筍を掘りに行き、給食の食材として、提供していただいた筍を使わせていただきました。採りたての筍を、栄養士さんと調理員さんがすぐに調理して、給食に出してくれました。今日のメニューは、筍のきんぴらとサワラの西京焼きと田舎汁です。「筍は苦手。」と言っていた児童も、一口食べると、「もっと食べたい。」と、おかわりをしていました。旬の採れたての筍は、柔らかくてみずみずしくて、格別な味でした。

 

 

 

地域の方から、花の贈り物

 今年度も地域の方から、お花をいただいています。いつも季節の花を、学校に届けてくださいます。おかげさまで、学校の玄関に、いついもきれいな花を飾ることができています。地域の皆様の温かなお気持ちに、心から感謝しています。

 

体育委員会によるイベント

 4月25日(月)、今日は、業間と昼休みに、体育委員会によるイベントが開かれました。体力テストに向けたイベントです。初日の今日は、50M走のタイムを計測するイベントでした。自分の目標とするタイムに少しでも近づこうと、体育主任の先生にアドバイスを受けながら、記録に挑戦していました。

 

 

 

PTA総会をリモートで実施

 4月22日(金)、PTA総会をリモートで実施しました。保護者の皆様には、各教室に分かれていただき、校長室と各教室をリモートでつないでの総会です。総会の後は、これまでお世話になったPTA役員の方々に感謝状を贈呈しました。これまでたくさんのご支援をいただき本当にありがとうございました。

 

 

授業参観を実施しました。

 4月22日(金)、授業参観を実施しました。昨年度末には、実施することができなかったので、久しぶりの授業参観となりました。子どもたちは、保護者の皆様が来てくださるのを楽しみに待っていた様子でした。学校でのお子さんの様子を見ていただく機会をもつことができて、とてもうれしく思います。

  

  

 

1・2年生学校探検

 4月21日(木)、今日は1・2年生の学校探検の日です。2年生が、1年生を連れて学校を案内します。2年生は、大はりきり。1年生に、訪れた部屋について、丁寧に説明していました。1年生は、国語の学習で作った名刺を、出会った先生に渡します。自分の名前をしっかり伝え、とても上手に自己紹介ができました。

  

  

  

 

初めてのクラブ

 今日は、令和4年度初めてのクラブがありました。4年生から6年生までの児童が、自分で取り組んでみたいものを選んで活動します。今日は、6年生を中心に、クラブの組織や1年間の活動計画について話し合いました。下級生たちの意見を丁寧に聞きながら、話合いを進める6年生が、とても頼もしく見えました。

 

 

初めての下学年下校

 今日は、1年生が加わっての、下学年下校初日でした。新3年生が班長を務めます。2・3年生が1年生を気遣いながら下校する様子は、とても微笑ましかったです。

 

 

1年生 保健室探検

 今日は、1年生が保健室を探検に行きました。きちんと挨拶をして、保健室に入ると、保健室の様子をよく観察していました。養護の先生から、ケガをしたり、気分が悪くなったりしたら、どうすればよいか話を聞いていました。見慣れない部屋に興味津々の様子でした。

 

危険箇所点検に出かけてきました。

 4月18日(月)、一斉下校の時間に、危険箇所点検を行いました。それぞれの班に教職員がついて行き、登下校の際に危険な場所を確認しながら、どのように行動すればよいのかを考えました。また、困ったときに立ち寄ることができる110番の家を確認したり、地震などの災害が起きたとき、どのように行動すればよいかを考えたりもしました。子どもたちが、安全に登下校できるよう、これからも様々な指導を行っていきたいと思います。

 

 

 

南摩小の子供のよいところ

 南摩小学校の子どもたちのよいところは、明るく素直なところ、思いやりのあるところ等々たくさんありますが、よく働くところも良さの一つです。今日は、清掃の様子を見て歩きましたが、どの子も、自分の任された仕事に一生懸命取り組んでいました。頑張る下級生の姿を、優しく見守り、手助けする上級生の姿も見られ、とてもうれしい気持ちになりました。

  

  

  

  

  

2年生の様子

 4月14日(木)、2年生の教室に行ってみると、グループに分かれて、何か相談をしていました。1年生を連れて、学校を案内する相談のようです。どの教室を見せようか、どのように案内するのか、真剣に話し合っていました。さすが、2年生。学校探検の日が楽しみです。

 

1年生の様子

 4月14日(木)、入学して3日目。1年生の教室に様子を見に行くと、絵本の読み聞かせをしていました。1年生は、皆絵本に夢中。絵本の世界に入り込んでいる様子でした。給食の様子を見に行くと、朝から楽しみにしていたカレーをもりもり食べていました。明日も、おいしい給食が待っています。

 

お世話になります。

 今日は、一斉下校の際に、今年一年、ALTとして英語の授業に係わってくださる先生と、図書支援の先生を子どもたちに紹介しました。今年も外国語の学習と読書指導に引き続き力を入れていきたいと思います。

 

図書スペースも模様替え

 新入生を迎え、図書スペースもKLVの皆さんが模様替えをして下さいました。春らしい飾りで、図書スペースが、春でいっぱいになりました。1年生が喜ぶようにと、かわいらしい「しまえなが」も登場しました。学校探検で、1年生が喜ぶ顔が目に浮かびます。KLVの皆さんありがとうございました。

 

 

新一年生、初登校

 4月13日(水)、今日は新一年生が初めて歩いて登校しました。お兄さんやお姉さんの後について、ランドセルを背負って歩いてきた1年生。思わず、「頑張ってよく歩いてきたね。」と声をかけました。しっかりした足取りで、とても頼もしかったです。

 

 

 

通学班顔合わせ

 入学式終了後、明日から一緒に登校する通学班の顔合わせ会を行いました。まずは、班長の自己紹介からスタートです。新1年生や新1年生の保護者の皆様に、同じ通学班で登校する児童の顔と名前を覚えてもらえるように、一人ひとりが自己紹介をしました。明日から、安全に気をつけて元気に仲良く登校して欲しいと思います。

 

入学式

 4月12日(火)、入学式を行いました。校庭には、色とりどりの花が咲き、まるで新入生を迎えているようでした。式が始まると、「さんぽ」の曲に合わせて、少し緊張した面持ちで入場してきた新一年生。名前を呼ばれると、一人ひとりがしっかりと返事をすることができました。話を聞いている時の姿勢もとても立派で驚きました。在校生代表からは、南摩小学校のよいところが紹介され、新1年生に向けての温かなメッセージが届けられました。いよいよ明日から、南摩小学校の全児童が揃って登校します。明日が来るのが楽しみです。

 

 

 

 

明日は、入学式。

 4月11日(月)、5時間目は、明日の入学式のために、4~6年生が、入学式の準備に取り組みました。式場を始め、1年生の教室、廊下やトイレ、昇降口など、1年生のために心を込めて準備をしました。明日は、きっと、よい入学式になると思います。新入生を、皆で心を込めて迎えたいと思います。

 

 

 

入学おめでとう

 4月11日(月)は、中学校の入学式でした。入学式終了後、南摩小の卒業生が、入学の報告に学校まで来てくれました。「入学おめでとう。」どうか、充実した中学校生活が送れますように。

 

プラスチックごみ削減のための取り組み

 4月11日(月)、今日から、学校給食がスタートしました。令和4年度から、プラスチックごみの削減のため、給食の牛乳の容器が、ストローレスの牛乳の容器に変更となりました。南摩小学校では、児童の発達段階に応じて、少しずつ、ストローを使用しないで牛乳が飲めるように練習を始めました。練習初日、子供たちは予想以上に上手に対応し、牛乳を飲んでいました。

 

 

1学期始業式

 4月8日(金)始業式を行いました。子供たちには、「目標を決めて、『やる気スイッチ』を入れよう。」と話をしました。その後、担任発表。子供たちは、新しい担任の先生との出会いに目を輝かせていました。

 

 

 

新任式

 今日は、今年度から転入してきた新しい友達と、2名の先生方を迎えて、新任式を行いました。児童代表からは、南摩小学校のよいところが紹介されました。新たな出会いを大切に、新しい仲間と今年1年間頑張っていきたいと思います。

 

 

 

始業式の朝もたくさんの皆様に見守っていただきました。

 4月8日(金)、今日は令和4年度1学期の始業式でした。朝、南摩地区の交通安全協会の皆様が、子供たちの登校を見守ってくださいました。たくさんの地域の方々に見守られ、子供たちは元気に登校しました。地域の皆様、本当にありがとうございます。

 

 

クジャク小屋の囲いを撤去していただきました。

 4月7日(木)南摩小学校の大切なクジャクを守るために、寒い間、取り付けていただいていた囲いを撤去していただきました。「子どもたちが、登校する前に・・。」と、子どもたちのことを最優先に考え、地域ボランティアの高野様と矢野様が囲いを撤去してくださいました。クジャクのチャチャも、寒い冬を温かく過ごすことができたおかげで、とても元気です。地域の皆様に支えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

明日は、令和4年度1学期始業式

 いよいよ明日から、令和4年度の学校生活がスタートします。校庭には、桜の花が満会に咲き誇り、子どもたちの登校を楽しみに待っています。4月1日に迎えた2名の先生方を含め、教職員も、子どもたちに会えるのを楽しみにしています。令和4年度も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

離任式

 3月30日(水)、離任式を行いました。今年度、南摩小からは、4人の先生が離任されました。子供たちからは、それぞれの先生に向けて、感謝の言葉が述べられました。お世話になった先生方と別れるのは、大変寂しいことです。4人の先生方からは、子供たちに向けて、心のこもったメッセージが伝えられました。きっと、子供たちの心にしっかり届いたことと思います。4人の先生方、大変お世話になりました。

 

 

 

 

お世話になった先生に感謝

 1年間お世話になった図書支援員さん、学校での感染症防止のためにお力を貸してくださったスクールサポートスタッフの先生に、感謝の気持ちを伝えました。たくさんの人たちの支えがあっての子供たちの成長です。大変お世話になりました。