学校ニュース

カテゴリ:3年生

今日の3年生

3年生は1校時、体育でした。サッカーです。男女に分かれて2つのコートで練習を始めようとしていました。

  
 

2校時は算数のTTの授業でした。「いすの横の長さは、りゅうとさんのあたの3倍ので、36㎝でした。りゅうとさんのあたは何㎝ですか。」という問題を解決していました。ホワイトボードに自分の考えを書いて発表し、どの考えが分かりやすいか話し合っていました。

  

今日の3年生

3年生は3校時、算数のTTの授業でした。昨日はあたを使った学習でしたが、今日は「つか(手を握ってできた幅)」です。机の縦の長さが40㎝で、つかが5㎝の何倍になっているかを調べる学習です。図、式(説明も添えて)、▢を使った式からなど、多様な考えをホワイトボードに書いて発表していました。しっかり学んでいる3年生でした。

 

 

今日の3年生

3年生は3校時、算数のTTの授業でした。机の長さを手のあた(親指から人差し指を広げた長さ)を使って調べる学習です。あたが15㎝の人が調べると4つ分になりました。机の長さを調べるのに、自身の体の長さを使って調べることができるので、分かると便利ですね。

 

 

今日の3年生

 3年生は3校時、校庭での体育でした。縄跳びの後に、サッカーのドリブルやパスの練習に取り組んでいました。サッカー部に入っている子の動きを見たり、ポイントを聞いたりして練習していました。暖かな日でしたので、終わった後、目を洗顔する子もいて、花粉が多く飛んでいるようでした。花粉症の子にとっては辛い時期です。

 

 

今日の3年生

 3年生は1校時、体育館での体育でした。マット運動で後転の練習をしていました。手をウサギの耳になるよう耳の横にし、手のひらを上にして後転です。体が硬い子が多いように感じました。以前ですと、布団の上で練習した子ども時代を思い出しました。

 

 

今日の3年生

 3年生は4校時、理科の重さの実験に取り組んでいました。形を変える前と、形を変えた後の重さの比較です。1グラムの違いがあった人もいたようです。グループ毎にホワートボードに書き込んでいました。

 

今日の3年生

 3年生は1校時、理科の授業で「重さ」について調べる実験の計画を立てていました。四角い粘土を測って、四角い粘土の形を変えると重さはどうなるか?です。

  

 4校時はチャールズ先生との外国語活動でした。「th」のジョリー・フォニックスを学んだ後、「What`s this? What`s that?」の答え方「It`s a          .」の学習です。楽しく取り組んでいました。

 

 

今日の3年生

 3年生は4校時、算数のコース別学習でした。23×3を暗算で計算することを考えていました。大きく2つの考えが出ていました。1つは23×1=23で、それに23を足すので23×2=46と、さらに23×3=69という考えでした。もう1つは23を20と3に分けて、20×3=60、3×3=9で併せて69という考えでした。いずれかの考えを使って、25×8の問題に挑戦していました。頑張っていた3年生でした。

 

 

今日の3年生

 3年生は3校時、書写の時間でした。板橋先生との習字で、季節が過ぎましたが「正月」の練習に取り組みました。横と縦の線が交互に書く「正」や左にややはらい横線を等間隔に書く「月」の留意することを確認して、練習に取り組みました。来週の清書が楽しみです。

 

 

今日の3年生

 3年生は2校時、理科の音の学習で糸電話を作って、実験をしました。糸電話の糸に手で触ると聞こえないことが分かったようでした。糸を通じて声が聞こえることを感じ取っていました。糸もミシン糸や水糸での違いを休み時間になっても調べる子もいました。

 

 

 4校時、チャールズ先生との外国語活動でした。お邪魔したときには、ジョリー・フォニックスの「sh」を練習していました。手で書き順をしたり、動作化したり、◯✕クイズに取り組んだりしていました。